来月 従兄弟の結婚式のため母が川崎まで行く予定です。
母ももう78歳で、かなりりっぱなお婆ちゃんなのですが、私より元気だし、40年ほど前までは東京に住んでいたので一人でも大丈夫だと思います。

能登空港から羽田への往復航空券をパソコン予約でとってあげました。
「旅割」なので片道12800円で往復25600円。普通より1万円以上安くなり、おまけに志賀町の住民なので能登空港使用の助成金でまた3000円戻ります。

そして「ふるさとタクシー」を予約しました。能登空港利用の場合は志賀町からでも1500円で空港まで乗り合いですが、タクシーが使えるのです。
自宅付近まで迎えにきてくれます。

初めてローソンで航空チケット代をはらったのですが、コンビニの利用でとても便利になりましたよね。
私の大学時代、東京から故郷に帰る為、スカイメイトの空席待ちで羽田まで行ったのにくらべれば随分違います。

こういった地域の制度もあり能登空港の利用は地方の空港では稼働率は良いようです。
北陸新幹線も期待していますが、空の旅は速くて便利です。
空港でレンタカーを借りれば、能登の観光はけっこう楽しめますよ。
能登空港については去年もブログに書きました。f