WBCが盛り上がっています。
ペナントレースにはほとんど興味がなく、優勝決定戦くらいしかみないのに、何故か国際試合だと一生懸命応援するのです。

サッカーもしかり。
Jリーグの放送は見ないけど、日本代表の試合はみのがしたくないのです。

自虐的に日本の国はここがダメだ、、日本人はこれだから・・と日本人である自分自身がいっているのに、スポーツの国際試合となると熱くなって「頑張れニッポン!」なのです。
これはなんでしょう。これってやっぱりナショナリズムですよね。
いや、ナショナリズムというとなんだか歴史的認識上、あんまり響きが良くないから愛国心かな。
文句を言いながらもやっぱり日本に生まれてよかったということでしょう。
今日は韓国に雪辱を果たしてくれたので、忙しかったけど、気分良く仕事ができました。
この勢いで決勝ラウンドもがんばれ!

三女がこのブログを書いていたら金沢から帰ってきました。
夜中のご帰宅です。
明日帰るといっていたのですが、朝食の準備を手伝ってもらうために早めて帰ってきてもらいました。
ご苦労様。f

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村