埼玉よりアメリカの大型キャンピングカーでお越しくださいました。

道の駅にあった「ぶらり能登」のパンフで当店をみつけていただきました。

お母様はカントリーやアンティークにこだわりをもたれ、お父様もアウトドアがお好きで、また同じようにそのこだわりは半端ではなく、溶接までこなすそのこころは私共とも共通するところがありその品のよさは見習いたいものです。

私の憧れのキャンピングカーは中も見せてもらい、そのすばらしさに感動しました。やはりアメリカって感じですね。

話は尽きず本当に楽しい一日でした。もう10日以上あちらこちらをめぐられてきたそうで、この後も旅は続くそうです。

皆様の旅の仕方、ライフスタイルにとても共感を覚え、私たちも励みにさせていただきます。少し遠いですが、またお会いできる日を楽しみにしております。ありがとうございました。

アンティークやカントリー、キルトととても詳しくコレクターでもあるお母様がカフェにかざってあった私の手作りのドールハウスをご覧になられていたのですが、ドールハウスのキットが眠っているから、作っていただけるならさしあげますと言われ帰られました。

キャンピングカーの旅はいかがだったのでしょうか。

数日後、帰られてからお家からtelがありそして本当に送っていただいたのです。その数は半端ではなく、私もこれを完成させるには、2,3年かかるかもしれません。嬉しさ反面、完成できるかすこし心配。でもありがたい限りです。絶対に完成させてお客様にお見せしたいと思いますので、気長にお待ちください。私の楽しみがまたひとつ増えました。出来上がったたら報告しますので、是非また起こしください。其のときは奥様」のハーモニカもお聞かせくださいね。お待ち申し上げております。ありがとうございました。h