昨晩はすごい雷と風でした。これから北陸特有のこんな天気が多くなると思うとちょっと憂鬱。
ベランダには一晩でブナの枯葉がうず高くつもり、車の上も落ち葉だらけで、そのうち車も落ち葉に埋まるかも。


  



朝からどんより曇って気分までどんより。


しかーし、2階の客室を掃除していたら、窓の外から良い声が聞こえるではありませんか。
カーテンを開けるとすぐ目の前の松の小枝にひよどりが鳴いていました。すかさず、カメラでパチリ。



でも残念ながら、逆光で・・・いまいちの写真となりましたが、これだけでちょっとテンションあがりました。

そして以前に母からもらった綿の木といっしょに飾った小さな黄色いガクと赤色の実のある枝の名前がわからなかったのですが、「つぶうめもどき」という名前だと判明。
たまたま、ティールームにいらしていたお客様がご存知でした。これも嬉。f