秋のおとずれ


シールバーウィーク、5連休の最終日となりました。

夏と秋のちょうど境目、家の庭にはドングリと一緒に蝉の抜け殻が。
ほかにもあちこちで秋のおとずれを感じることが出来ます。
なにより、秋といえば「食欲の秋」ということで。
食べものに関するものの写真を撮ってみました!


これは冶部煮とスープの材料になった野菜です
(冶部煮というのは、石川県の郷土料理のことです。)


長〜いけど、カボチャなんです!おもしろいですね〜


柿も少しずつ、橙色に衣替え。甘いジャムになってくれるかな…?

そして秋といえば新米!

稲穂はすっかり黄金色。


となりの田んぼでは、はざかけ(収穫した稲を干して乾燥させることです)を行っていました。
ちなみに、本日新米が届く予定です!楽しみです〜〜

Follow me!

秋のおとずれ” に対して1件のコメントがあります。

  1. OT-K より:

    安心しました
    お久しぶりです。
    入院中、粘土を丸めたり、モップを作ったりした日から随分たちましたね、、と言ったら私が誰か分かりますでしょうか??
    どうされているかなぁと、ふっと思い、ブログを拝見しましたが、お元気そうでなによりです。そして、写真や文章の構成も上手なんですね〜尊敬しちゃいます。
    少しずつ寒くなりますが、無理せずに色々な事を楽しんでください。また、覗かせていただきますね!

  2. f より:

    Unknown
    わぁ、お久しぶりです。
    入院中は本当にお世話になりました。
    お蔭様で、だいぶ元気になりました。
    今後も体に気をつけて、仕事に、遊びに、頑張ります。感謝感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です