娘の結婚


ブログにすぐに書くことが出来なかったのですが、今月の上旬、長女が結婚しました。
少し客観的に娘の結婚を考えることができるようになってきました。
一緒に暮らしていないので、我が家の生活はまったく変化なしなのですが、喜びと寂しさは半々です。
もうとっくに親元から離れて自立しているのに、今まではまだ少し精神的には自分の片割れ的な存在に感じていました。
けれど実際は彼女の気持ちはパトナーとなる彼の元にあるでしょう。
それでなくてはいけません。
今後は二人のことをちょっとはなれて見守っていけるかな。
仲良くすばらしい家庭を築いていってください。おめでとう。f

とうとう、長女が結婚した。
名古屋で式を挙げたので、移動が大変でした。
泣かないと思っていたのにだめでした。
娘が結婚するという事は、喜ぶべきことなのでしょうが、父としてはとても複雑な心境です。
うれしいような悲しいような、家族が増えたと思えばいいのでしょうか。
長女は18歳で大学の為家から出たので、大人になってからの付き合いがあまりなかったことが一番残念です。
二人が幸せになってくれればそれでいい、今はそう思って、ばんざーいおめでとうそしてありがとう。h

Follow me!

娘の結婚” に対して1件のコメントがあります。

  1. メグandしゅうさく より:

    Unknown
    こんにちわ〜^^
    遅くなりましたがご結婚、おめでとうございます^^
    いい写真ですね^^
    いつまでもお幸せに〜〜♪♪^^
    うちも年頃の娘がいますがまだまだです。
    長男にいたっては問題外かも^^

  2. lustymonaka より:

    Unknown
    ありがとうございます。
    我が家にはまだあと二人の娘がいます。
    いつまでも親元にいてほしいような気がしますがそれも心配。
    でも、もうちょっとの間、親子の蜜月が続いてほしいと思っています。

  3. marico より:

    ご結婚おめでとうございます。
    式当日、きちんとご挨拶できず申し訳ありませんでした。娘さんには高校、大学とお世話になったmaricoです。
    お父様の読まれたお手紙、ずっと心に残っています。書ききれないくらいの感動をありがとうございました。
    離れて暮らしていた学生の頃も、娘さんはいつだって、毎日のように実家の楽しいお話を聞かせてくれましたよ。
    そんな話を聞くたびに私はうらやましくてたまらなかったのを覚えています。
    ご両親に愛されて育った娘さんは幸せだし、家族が倍に増えただけで、ずっとずっと家族はいっしょです。
    これからも皆様にとっての幸せが、どんどんふくらんでいきますように・・・

  4. lustymonaka より:

    ありがとうございます。
    とても暖かいお言葉ありがとうございます。
    maricoちゃんのご両親もきっと同じ事を考えていると思いますよ。
    maricoちゃんも明るく楽しい家庭を作って、幸せになってくださいね。

  5. 高山のりん より:

    おめでとうございます!
    私、御主人は必ず泣くと思ってましたわ。(理由はわかんないけどww)

    わが子の時もきっと家の主人も泣くと思います。そして私も。

    お盆で帰省した長女は結婚したいとブツブツ・・。しっかり親を焦らせてくれました。
    でも、結婚という事より結婚式にあこがれているような・・。
    まだまだ夢見る24歳です

  6. lustymonaka より:

    Unknown
    ありがとうございます。
    あのちいさかったあの子が・・・と思うと、時の流れははやいものだと思いますが、りんさんの所ももうすぐですよ。うひひひ。やっぱり泣きますよ。f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です