nino blog

松居一代の圧力鍋と柿のジャム

私の実家に20年前に亡くなった祖父が植えた、たぶん樹齢50年はとっくにたっていると思われる柿の木があります。富裕柿で毎年秋になると実をつけてくれて、その年によって多い少ないはあるにしても、季節の味を楽しむことができました。


 


今年は柿のなりどしだったのかその数といったら300個はくだらないくらいの数がとれました。親戚やご近所にも分け、私もたくさんもらったので柿のジャムを何回も作りました。そこで活躍したのがこの松居一代の圧力鍋。実は今年テレビの通販チャンネルQVCで衝動買いしたのです。値段が手ごろなわりには使い勝手が良くまあ満足しています。今日は残っていた最後の柿をその鍋でジャムにしました。5分くらいでできちゃいます。



柿のジャムは甘みが強いのでジャムだけ食べるとちょっとなあ・・という感じでしたが、バター付きパンにぬったり、ヨーグルトにいれるとおもいのほかおいしい!というわけで秋のわがペンションの朝食はフルーツも柿、ジャムも柿で、こんな感じでした。



柿ついでに、母が作った布製の可愛い柿も載せておきます。母はパッチワークキルトが趣味でクルーズのホームページにもいくつか紹介しておりますが、こういった可愛い小物もちょこちょこ作ってくれるのでおいおい載せていきたいとおもいます。f


新着コメント

2013.06.20

カフェクルーズリニューアルオープン1

ありがとうございます。 コメントありがとうございます! お近... by クルーズ

2013.06.13

カフェクルーズリニューアルオープン1

はじめまして、初コメントです! はじめまして!めぐみっていい... by めぐみ

2013.06.13

カフェクルーズリニューアルオープン1

はじめまして、初コメントです! はじめまして!めぐみっていい... by めぐみ

ページの先頭へ