2003年に開港した能登空港。こじんまりとした、能登の小さな飛行場です。羽田と能登を結ぶ便が1日2往復。けれど、11時20分着、11時50分発と15時20分着、16時発の2便で時間帯が微妙。もうちょっと早い時刻と遅い時刻にしてもらえば利用しやすいとおもうんだけどね。隣に航空学校があるのは珍しいんじゃないかな。着いたのが遅かったのでロビーは閑散としていました。能登の観光はやはり車の方がいいと思う(能登は思ったより広いし、観光地にはJRがほとんど通ってないし、路線バスも本数が少なく、結構運賃が高いから。加えて幹線道路はとても整備されてきました。)ので空港ロビーのレンタカー屋で借りるのが良いでしょう。あと、ふるさとタクシーというのがありまして、予約しておけば、乗り合いで能登の市町村の各目的地まで送ってくれます。ペンションクルーズまでなら一人1500円です。出張などの方は便利ですごく安いですよね。当ペンションから能登空港までは40分くらいですから、うまく使えば、関東圏からも短い時間で能登めぐりの旅ができると思います。h


 

  



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
能登空港 ペンションクルーズ ふるさとタクシー