この連休中(4日まで)に金沢市では、ラ・フォル・ジュルネ金沢熱狂の日」音楽祭2009と銘打ってクラシックコンサートが、市内の様々な場所で開催されています。
去年はベートーベンで、今年はモーツァルトです。
そのイベントの一つに金沢駅のもてなしドーム地下広場や通路(モーツァルトロード)などで行われている、キッズプログラムがあります。
昨日からペンションの手伝いに来ている三女もボランティアでこのイベントのための制作に参加してきました。

金沢市内の複数の大学の学生が中心になって行われていて、三女はモーツァルトの顔ハメパネルを作ったり、コンコースウィンドウの装飾、シールラリーの台紙やシールの製作をしたそうです。
イベントは数日で終わってしまう一時的なものなので、記録に残すためにもここに写真なども貼っておこうと思います。
  
 
 金沢駅の地下の音楽堂に続くモーツァルトロードにはこんな格好をした人がいるそうです。楽しそうですね。f

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村